技術系の情報はやはりBlogに限るのだろうか

この記事が良ければ、ぜひシェアお願いします

最近、専門的な情報を調べようとすると断片的で体系立って調べることができなく、本を買って学ぶことが多かったです。ただ、やはり技術の進歩は日進月歩なで、本だけどだとすぐに陳腐化してしまうため、やはりネットでの収集も欠かせないなぁと思っていました。

そこで、ニュース系の情報は2chを見ていれば自然と入ってくるので(笑)、開発者の方や専門に技術を掘り下げている方のブログをRSSリーダに登録して、定期的に見るのが効率的なのではないかと考えました。どうしても、気に入ったブログを回覧するのってついつい忘れてしまいますからね。

メーラ型RSSリーダを試してみる

特に猛烈プッシュというわけではないのですが、もともとGoogle Readerを使っていたものの、新デザインがあまり自分に合わなかったので、Headline-Readerを使わせてもらいました。試用として使ってますが、今のところ良さそうです!(個人的に、記事内容の概要も読めるので、メーラ型を探していたもので)

そのサイトを閲覧する目的でも、個人的にリンク集を作って飛んでいたのですが、これでリンク集も不要になりましたね。どうやら、SEO的には発リンクが多すぎるのと、発リンク先の内容が元サイトと内容にずれがあると評価が下がるという説もありましたね。

mixiの中の人のBlogのRSSは見あたらず登録できなかったのですが、企業の中の人の開発者Blogは良記事も多く勉強になるのでいいですね!

スポンサーリンク

この記事が良ければ、ぜひシェアお願いします

もぐ
年齢 : 30代半ばの1児の新米パパ。ITネットワークから始まり、WEBディレクター、WEBシステム系のプロマネ、データ分析など色々やってるエンジニアです。WordPress、Webサービス構築、BIツール、IoTなどがトレンド。新しくて面白い仕事募集中。
スポンサーリンク