戦略/経営 一覧

ホームページ集客だけでなくPC運用も考慮に

ホームページ集客だけでなくPC運用も考慮に

懇意にさせて頂いている方から急な連絡があったので何事かと思って話を聞いてみたのですが、どうやら普段メインで運用しているノートパソ...

記事を読む

ホームページは効果的な集客ツール

ホームページは効果的な集客ツール

iPad mini、Kindle FireHD、Nexus7と電子書籍端末としてWeb閲覧デバイスとしても登場しているものが増え...

記事を読む

ホームページで集客するにはどうすればよいか

ホームページで集客するにはどうすればよいか

おそらく、多くの経営者の方が「広告を打っても集客に繋がらないなぁ・・・」と思うようになって来ているのではないでしょうか。チラシを...

記事を読む

アナログとデジタルの世代混入期

アナログとデジタルの世代混入期

簡潔なエントリになりますが、最近ひしと感じるのはITという名前が登場して大体10年くらいになるかと思いますが、今やオフィスには当...

記事を読む

「非効率な会社がうまくいく理由」読了

「非効率な会社がうまくいく理由」読了

友人から勧められた中島セイジ氏著の「非効率な会社がうまくいく理由」を読了しました。"非"という言葉を使っていたので、神田昌典氏に...

記事を読む

イノベーションは少数の精鋭がいれば成り立つのだろうか~iPad発表から見る~

イノベーションは少数の精鋭がいれば成り立つのだろうか~iPad発表から見る~

事前の流通された情報の通りのスペックでiPad miniと第4世代iPadが発表されましたね。今回のiPadは回線付きモデルでは...

記事を読む

「高度経済成長期」や「バブル時代」を垣間見た気がする

「高度経済成長期」や「バブル時代」を垣間見た気がする

神田昌典さん監修、安達元一さん原案の「優しい会社」という本を読み終わりました。2011年7月発行なので比較的新しい本なのですが、...

記事を読む

私に売れないものはない!読了

私に売れないものはない!読了

私に売れないものはない!読了 セールスマンでジョー・ジラードを知らない人の方が少ないと思いますが、伝説のセールスマンになるまで...

記事を読む

日本の近代史を70年サイクルと捉える

日本の近代史を70年サイクルと捉える

神田昌典さんの本を読んでいる中で、神田さん自身は日本の近代史は70年サイクルで回っていると考えていると述べられていた。少なからず...

記事を読む

サービスとは「おもてなし」と考える

サービスとは「おもてなし」と考える

高校時代の同級生であり、経営者であり、ビジネスパートナーでもある友人から一冊の本をお薦めされました。リクルートワークス編集部が編...

記事を読む

新しく始めることには利益とリスクが背中合わせ

新しく始めることには利益とリスクが背中合わせ

起業するにしても、新しく事業を立ち上げるにしても、売上や利益を拡大するために始めることがほとんどだと思います(ただし、独立行政法...

記事を読む

馴れ合いの仕事の脆さ

馴れ合いの仕事の脆さ

仕事をしている人は少なからず、専門性を持って取り組んでいると思います。私はその専門性は非常に価値あるものだと思いますし、なるべく...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2