GoogleトレンドとInsights for Searchが統合される

この記事が良ければ、ぜひシェアお願いします

GoogleトレンドとGoogle Insight for Searchが統合されたとのことで、日頃からどちらも使っていましたが、新しいGoogleトレンドを利用してみました。

Googleトレンド

名称としては「Googleトレンド」に統合されているので、形式上では「Google Insights for Search」が「Googleトレンド」に統合されたような感じでしょうか。新しい「Googleトレンド」を開くと、通常のGoogle検索と同じように検索ボックスが表示され、その下には急上昇ワードと関連キャプチャがスライド表示されています。入り口の部分がかなりスッキリした印象ですね。

利用してみると、データ出力部分のUIもかなりスッキリした感じ。気になるのが、これまで検索トレンドと一緒に出て来たそのクエリに対する「人気検索クエリ」が「関連する検索キーワード」に変わり、
「注目検索クエリ」が無くなった・・・と思いきや、タブで選べるようになったことですね。(始めタブに気付かず、無くなった!?と焦りました)

また、「急上昇ワード」はGoogleニュースのように時系列で並ぶように変更されていて、こちらは分かりやすくなりましたね。ついつい「こんなクエリが急上昇してるの!?」ということも発見できて見入ってしまいます。

Googleトレンド

これまでのそれぞれ別々に見ながら検索情報を解析していく方法から、「Googleトレンド」のみでさらに深く進んで検索情報を調べられるというのは効率的になりそうです。とは言え、これまでの使い方に慣れている人にとっては多少迷う部分もありますが、新UIの学習コストはそれほど高くないと感じました。

スポンサーリンク

この記事が良ければ、ぜひシェアお願いします

もぐ
年齢 : 30代半ばの1児の新米パパ。ITネットワークから始まり、WEBディレクター、WEBシステム系のプロマネ、データ分析など色々やってるエンジニアです。WordPress、Webサービス構築、BIツール、IoTなどがトレンド。新しくて面白い仕事募集中。
スポンサーリンク