いまさらだけど次世代ゲーム機のスペックを比較してみた

この記事が良ければ、ぜひシェアお願いします

ちょっと旬を過ぎてしまった感がありますが、Playstation4とXbox oneが発表になりましたので、Wii Uを含めた次世代ゲーム機のスペックを比較してみたいと思います。

Microsoft Xbox One Sony Playstation 4 Nintendo WiiU
CPU 1.6~2.0Ghz 8コアCPU カスタム x86 AMD “Jaguar”カスタムシングルチップ 1.6Ghz 8コア IBM Power-based multi-core 45nm マイクロプロセッサ 1.2Ghz 3コア
GPU D3D 11.1chip
32MB eSRAM搭載
1.84テラflops
AMD Radeon Graphics Core

0.35tflops
AMD Radeon HD GPU
メモリー(RAM) 8GB DDR3 8GB GDDR5 2GB
ストレージ 500GB HDD 未発表 32GB
光学ドライブ Blu-ray/DVDコンボドライブ Blu-ray/DVDコンボドライブ 光ディスク
Input/Output USB3.0 * 3個 USB3.0 SDメモリーカード
USB2.0 * 4個
Interface LAN、3種類のIEEE 802.11n接続、WiFi Direct LAN、IEEE 802.11b/g/n接続、Bluetooth2.1(EDR) IEEE 802.11b/g/n接続
AV入出力 HDMI In/Out、1080p and 4K Support、Optical Output HDMI、Analog-AV、Optical output HDMI、AVマルチ出力端子
コントローラー Xbox Oneコントローラー 6軸モーションセンサ-、タッチパッド、シェアボタン Wii U GamePad、Wii U Proコントローラー、Wii リモコン
モーションセンサー 新型Kinectカメラ
(25万ピクセル、赤外線、深度センサ及び1080pカメラ)
Playstation Eye
(1280*800カメラ * 2、デュアルレンズ)
センサーバー
価格 未発表 未発表 26,250円(税込)
発売日 2013年後半 2013年ホリデーシーズン 2012/12/8

さて、これらの機器のスペックを比較してみますと、とりあえず目に付くのが任天堂Wii Uのスペックの低さですね(笑)1.2Ghz 3コアでメモリGBって、なんかタブレット端末のようにも思えてきます。

ただ、ソフトウェアやゲームの遊び方の新しい提案にチャレンジしている同社なので、独自路線なため問題はないのかもしれないですね。気になる点としては、他の2つの機種に比べるとスペックが低いため、マルチで販売される対象にはならないかもしれないというところでしょうか。

Playstation4はもともとCell8コアでしたが、メモリ不足ゆえにその性能を充分に活かせていませんでしたが、今度は8GB搭載しているので弱点を補うことをしてきていますね。また、Xbox oneはCPU性能を上げてきているのが分かりますし、お互いにGPU性能が上がっています。

それぞれ紹介されているプロモーションムービーを見ると、トリハダモノです。よくこんな美麗な映像をゲーム機で作れるものだと驚きました。。。


Playstation 4


Forza Motorsport 5 — Xbox One Announcement Trailer

Forza Motorsport 5のデモは、もはや実際の車が走っているようにしか見えなく唖然としました。まだローンチタイトルが全て発表されている訳ではありませんので、どちらがシェアを伸ばしていくのか未知数ではありますが、とても楽しみですね。アメリカのホリデーシーズンをターゲットに、今年の年末に向けて計画が進められているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

この記事が良ければ、ぜひシェアお願いします

もぐ
年齢 : 30代半ばの1児の新米パパ。ITネットワークから始まり、WEBディレクター、WEBシステム系のプロマネ、データ分析など色々やってるエンジニアです。WordPress、Webサービス構築、BIツール、IoTなどがトレンド。新しくて面白い仕事募集中。
スポンサーリンク