SNS主要企業の株安が始まった

この記事が良ければ、ぜひシェアお願いします

為替での円高も受けて、2012年5月7日現在、日経平均が連休明け200円ほど下がっていますが、SNS主要企業の株安が半端なく落ちてきています。とりあえずかいつまんで記事にしたいと思います。

私も読売新聞の一面で見ましたが(それよりもガチャゲーが新聞の一面を飾る時代になったのかと思いビックリしましたが)、消費者庁がコンプガチャの中止要請をすると報道をしていました。

5日付の読売新聞朝刊によると、同庁は業界団体を通じ、ゲーム会社にこの手法を中止するよう要請し、会社側が応じない場合は、景表法の措置命令を出す方針。

引用元 : グリー・DeNA株売り気配、消費者庁が「コンプガチャ」中止要請報道

それを受けての市場の反応が、コンプガチャで儲けているグリィとDeNAのストップ株安でした。報道が5日だったので、売り注文を出す時間がたっぷりあったこともあってか、午前中早々にストップ安になってしまったようです。

同様にアメーバピグでもコンプ手法を使っているせいか、前日比-43,600(-17.23%)とストップ安が見えてきているラインまで来ています。ガチャゲーをしている訳でもないミクシィも、同じSNSという括りの煽りを受けてか-19,700(-9.75%)となっています。※2012/05/07 11時現在の情報です。

主要企業の株式情報を見てみよう

2012/05/07 11時現在の市況情報を載せていきたいと思います。これを見るだけでも、コンプ規制が入るだけで大きな影響が出るということは、射幸心を煽らないような規制や注意がもし入ったら、さらに株価が落ちる可能性が出てきますね。









もう一つ気になる点がある

消費者庁から注意要請が入るとして、これまでコンプガチャで稼いだ分の扱いはどうなるのか!?というのも争点の一つになると思います。

消費者金融の過払い請求に対して、返金していた時代がありましたよね。
景品表示法違反の場合には、その点についてのメスが入るか、おそらく訴訟問題なども起きそうなのでそこで判例が出てきそうな気がします。

それによっては、SNS企業は大打撃、弁護士事務所は大繁盛となりえる・・・のか。その辺はよく調べてから記事にしなければいけないなと思っています。

スポンサーリンク

この記事が良ければ、ぜひシェアお願いします

もぐ
年齢 : 30代半ばの1児の新米パパ。ITネットワークから始まり、WEBディレクター、WEBシステム系のプロマネ、データ分析など色々やってるエンジニアです。WordPress、Webサービス構築、BIツール、IoTなどがトレンド。新しくて面白い仕事募集中。
スポンサーリンク