ぞわぞわっ!深夜にランダム放送されたサイコホラー番組『ホラーアクシデンタル』

この記事が良ければ、ぜひシェアお願いします

先日、「ホームページを作る人のネタ帳」さんにて紹介されていたサイコホラー番組である『eveの全て』がネット上で話題を呼びましたよね。ホラー好きの私としても全作品を見てしまいました。

2012年11月5日から12月26日までフジテレビで不定期に放送されていた薄気味悪い番組『EVEの全て』。

例えば1~3話は以下の様なスケジュール。
2012年11月5日 月曜日 深夜1時10分から5分。
2012年11月13日 火曜日 深夜3時45分から7分。
2012年11月16日 金曜日 深夜2時5分から9分。

まるで時間はバラバラ。それでいて新聞のテレビ欄にすら掲載されていないため、全てを見るのはまさに不可能とまで呼ばれた番組がある。既に半年も前の事ですが、この番組、非常に現在のインターネットによる恐怖をきっちり表現していて面白かったのでご紹介したい。

引用元 : 君はテレビ欄に掲載されていなかった深夜の恐ろしい番組を知っていましたか?

かつては夏の時期になると、怪談話や怖い物語の放送が暑気払いにもよく放送されていましたが、現在ではほとんど見なくなりましたよね。今でもライブで夏には稲川淳二さんが話されているそうですが、またテレビでも稲川onステージを目撃したいものです。

さて、いつからかフジテレビではこのような深夜のランダム放送でながすサイコホラー番組を不定期で作っているようです。そのうちの一つである『放送禁止』は私も好きな作品なのですが、ビクッとするほど怖いわけでもなく、気持ち悪い描写があるわけではないのですが、後味のわる~い変な感覚が残るんですよね。それがまた涼しさを感じさせてくれて好きです。

スポンサーリンク

『ホラーアクデンタル』のご紹介

このようなホラーサイコ作品は、フジテレビのホームページでも紹介されていますが、ほとんどがフジテレビオンデマンドで見るか、発売されているDVDを見るしかありません。そんな中でも、既にご紹介されている『eveの全て』と『ホラーアクシデンタル』は、YouTube公式チャンネルを設けられているため、誰でも見られるようになっています。

『ホラーアクシデンタル』は1話完結型で、『eveの全て』のようなストーリー型でもなくぬめっとした人間の感情を味わえる作品ではないのですが、モノ怖さを感じるには良い作品になっているのでご紹介したいと思います。

『ホラーアクシデンタル』は一回終わり切りの放送なので、あと1話あと1話とついつい見てしまう後引き感がありますね。人間的なホラーも結構あるので、そこまで心臓が弱い方でも見られると思います。個人的には1話目がゾッとした後ハッとされられて面白かったですね。

邦画のサイコホラー好きにぜひ個人的にオススメしたいのが『放送禁止』です。一度見るだけでは分かりきらない世界がそこにあります。なぜ『放送禁止』と題されているのかが分かると思います。





スポンサーリンク

この記事が良ければ、ぜひシェアお願いします

もぐ
年齢 : 30代半ばの1児の新米パパ。ITネットワークから始まり、WEBディレクター、WEBシステム系のプロマネ、データ分析など色々やってるエンジニアです。WordPress、Webサービス構築、BIツール、IoTなどがトレンド。新しくて面白い仕事募集中。
スポンサーリンク