記事IDを管理画面の投稿一覧/固定ページ一覧に追加カラムとして表示する

この記事が良ければ、ぜひシェアお願いします

最近サイトマップを導入したのですが、そのプラグインが「どの記事IDでサイトマップを出力すればよいのか設定してくれよ~」ということ要求してきました。あと、まだまだ勉強中の身ではありますが、カスタムフィールドを編集したり、特定の記事だけ集めてリスト化したい場合には、その投稿記事のIDを簡単に知りたいですよね。


そんな場合、function.php(もしくはfunctions.php)に数行コードを追加するだけで、記事IDを表示させるようにすることができますので、ご紹介します。

参照元 :

挿入するコードはこちらになります。

add_filter('manage_posts_columns', 'posts_columns_id', 5);
    add_action('manage_posts_custom_column', 'posts_custom_id_columns', 5, 2);
    add_filter('manage_pages_columns', 'posts_columns_id', 5);
    add_action('manage_pages_custom_column', 'posts_custom_id_columns', 5, 2);
function posts_columns_id($defaults){
    $defaults['wps_post_id'] = __('ID');
    return $defaults;
}
function posts_custom_id_columns($column_name, $id){
    if($column_name === 'wps_post_id'){
            echo $id;
    }
}

そうすると、投稿記事一覧と固定ページ一覧、どちらにも”ID”というカラムが追加され、その記事IDがこのように分かるようになります!

投稿記事一覧

固定ページ一覧


お手軽な小技なので、是非お試し下さい!
 

スポンサーリンク

この記事が良ければ、ぜひシェアお願いします

もぐ
年齢 : 30代半ばの1児の新米パパ。ITネットワークから始まり、WEBディレクター、WEBシステム系のプロマネ、データ分析など色々やってるエンジニアです。WordPress、Webサービス構築、BIツール、IoTなどがトレンド。新しくて面白い仕事募集中。
スポンサーリンク