WordPressに『パンくずリスト』を簡単に導入

この記事が良ければ、ぜひシェアお願いします

SEOでは外部リンクも大事なのですが、内部リンクもそれなりに重要なので、そのためには『パンくず』を入れなきゃいけないなと考えていました。プラグインを使うのがてっとり早いと思って探していたところ、ウェブルさんのところで最強のコードが公開されていました!
1秒で誰でもできる WordPress のブログサイトでパンくずリストを表示する太陽系最強のコードを書いてみたよ

「おーこりゃ、直接phpに埋め込むだけで済むんだからお手軽だ!ってか、太陽系に他に生物いるのか?w」と思い、導入してみました。

導入されているテーマによっては、どのphpに埋め込むのか注意が必要です!必ずsingle.phpという訳ではないので、ご注意下さい。Wordpressの管理画面の【外観】>【テーマ編集】から、個別記事を生成するっぽいphpを選んで、下記のコードをエイッと埋め込んで下さい!

<div class="breadcrumbs">
	<a href="<?php bloginfo('url'); ?>"><?php bloginfo('name'); ?></a> &gt;
	<?php $cat = get_the_category(); echo get_category_parents($cat[0], true, ' &gt; '); ?>
</div>

これにより、私のサイトではこのように表示されるようになりました!


Wordpressのパンくず用のプラグインとして、”Breadcrumb Navigation X“などもありますが、このお手軽コードは最強だと思いました。
ウィブルさんありがとうございます!

スポンサーリンク

この記事が良ければ、ぜひシェアお願いします

もぐ
年齢 : 30代半ばの1児の新米パパ。ITネットワークから始まり、WEBディレクター、WEBシステム系のプロマネ、データ分析など色々やってるエンジニアです。WordPress、Webサービス構築、BIツール、IoTなどがトレンド。新しくて面白い仕事募集中。
スポンサーリンク

コメント

  1. […] インと同等の機能を数行~数十行で実現できる機能であれば、もともと備わっていても良いだろうと考えます。『パンくずリスト』は4行で済んでしまうので、 代表的な例だと思います。 […]