WordPress3.3でカテゴリ名を入れたパーマリンクが動作しない→3.3.1で解消

この記事が良ければ、ぜひシェアお願いします

SEO効果を考える上で、そのページがどのようなページであるか分かりやすくなるように、パーマリンク(permalink)は適切に設定した方がよいですよね。(ただ、日本語がkeywordになる場合は、あまり効果が出ない場合もありますが・・・汗)

そこで、私も投稿記事毎にパーマリンク(permalink)を設定していたのですが、全部の記事が1階層になってしまい、あまり階層がないサイトに見えてしまうのが嫌だなぁと思っていたので、WordPress3.3で下記のように設定を変更してみました。

/%category%/%postname%/  【/カテゴリ名/投稿記事名】

ですが、このパーマリンク(permalink)設定にするとなぜか上手く記事が表示されません。.htaccessの問題か?と思い設定を見るも、そこではないので、やっぱりパーマリンク(permalink)の設定が上手く動作しない不具合のように見受けられました。

そのまま、元のように投稿記事名だけでパーマリンクを指定していたのですが、つい先日3.3.1がリリースされました。その中の記述に、パーマリンク(permalink)の修正と性能改善が書かれていたので、設定してみたところ”%2f%category%%2f%postname%%2f”でも、上手く動作しました!

ただ誤算だったのが、パーマリンク(permalink)が変わっても自動でページ遷移してもらう目的で入れていた『Permalink Redirect』が期待通りに動かなかったことでしょうか…^^;

参考サイト : WordPress 3.3.1 セキュリティおよびメンテナンスリリース | WordPress.org
参考サイト : WordPress3.3.1 差分情報
参考サイト : wordpress3.3にして、投稿記事が表示されないエラーについて。

設定可能なパーマリンク(permalink)

WordPressでは、標準で下記の設定を選択できるようになっていますよね。そのままデフォルトでもよいのですが、パラメータ付きでいかにも動的生成しているURLで、URLから記事内容が推測できないようなっています。

  • デフォルト
  • 日付と投稿名
  • 月と投稿名
  • 数字ベース
  • 投稿名
  • カスタム構造

このカスタム構造では、下記のコードが指定できるようになっていますので、備忘録としても載せておきたいと思います。

  • %year%     投稿年
  • %monthnum%  投稿月
  • %day%     投稿日
  • %hour%     投稿時刻「時」
  • %minute%    投稿時刻「分」
  • %second%    投稿時刻「秒」
  • %postname%   投稿タイトル (投稿スラッグ)
  • %post_id%   投稿固有の ID 番号
  • %category%   カテゴリー名 (カテゴリースラッグ)
  • %tag%      タグ名 (タグスラッグ)
  • %author%    著者名

また、下記サイトを参考にし、各記事が静的HTMLに見えるように、このように変更しました。

/%category%/%postname%.html   【/カテゴリ名/投稿記事名.html】

参考サイト : ワードプレスのパーマリンク設定あれこれ

 

スポンサーリンク

この記事が良ければ、ぜひシェアお願いします

もぐ
年齢 : 30代半ばの1児の新米パパ。ITネットワークから始まり、WEBディレクター、WEBシステム系のプロマネ、データ分析など色々やってるエンジニアです。WordPress、Webサービス構築、BIツール、IoTなどがトレンド。新しくて面白い仕事募集中。
スポンサーリンク